読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rokyubu's blog

バスケットボールが大好きなんです。

洛南高校 残念だが凄みは何処かへ行ってしまった。

ウインターカップ

北陸学院惜しかったよ。

後半リードを奪い返して4Q残5分までリードしていてぜ。

その後今までの様な攻めが徐々に出来なくなって来る。

それまでの攻撃は見事と言う他なかった。

4番PGが足の痙攣で下がるし勝負は決まった。

帝京長岡インターハイ以後進歩してないのかな?

それとも、日本人選手が留学生を怖がらなくなったのかな?

アメリカに留学しているイガリ君のツイートがある。

何故かいまは消えているようだけど。

f:id:rokyubu:20151226222815j:plain

イガリ君は自分の体験を素直に語って呉れている。

肝に銘じて精進しよう。

 

 

 

 

 

 

ああ、洛南。

何故なんだ。

普通近畿勢には負けないだろう。

あれだけ苦しんで努力をしてWC京都府予選では東山高校に雪辱したんだろ。

パトリックを完全に封じて東山高校を降してWCに来たのに。

インターハイで負けた余韻がこうも強く自信を奪い去ったのかな?

伝統はこうして簡単に崩れて行くのか?

ハングリーになって這い上がって来てください。

 

くしくも、こんなレポートが出ていたので紹介しょう。

 

「負けから手に入れた未来」

失敗と反省の繰り返しがこれまで以上の凄みを生み出した。

 

こんなタイトルから始まる現地レポートだ。

 

残念だが凄みは何処かへ行ってしまった。

負けから手に入れた未来 | JX-ENEOSウインターカップ2015 平成27年度 第46回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会