読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rokyubu's blog

バスケットボールが大好きなんです。

コーチの眼力も能力である。

二人の選手がいる。

同じチームに所属して汗を流している。

共にガードである。

一人は、コーチの話もうわの空、練習も鼻歌まじりで朝練など絶対しないが、

シュートは上手いし能力は高い。


もう一人は、バスケットボールが好きでたまらない。

練習命と思いこみ、人の倍練習するバスケ馬鹿だが、能力は低い。

 

勿論コーチは能力の高い選手を使う。

よくシュートを決め活躍してくれる。

しかし試合は勝てない。

一度ではない。

何試合しても勝てない。

 

能力の高い選手が試験の都合で試合に来れず 、

コーチは能力の低い選手を使わざるを得なくなった。

コーチは敗戦を覚悟した。

ところが、出足こそ不味いプレーが重なってリードを許したが、

徐々に追いつき追越していく。

5人の選手動きが良い 、連携プレーもドンドン決まる。

 

久方ぶりの勝利で選手たちは大喜び。

コーチは首かしげるばかり。

次の試合、能力の高い選手も戻って来た。

コーチがガードをどちらにするか選手は注目した。

能力の高い選手がスタート。

 

チームの動きはぎこちない。

活躍するのは能力の高い選手だけ。

チームは負けた。


誰が言ったか知らないがこの指一本では辛いが、

五本の指を握り締めると拳になり強く負けないよ。

 

眼力も身につけることが必要だ。